ブログ

2020.04.25

グラマラスライン形成(たれ目術)について

今回はグラマラスライン形成についてです。

グラマラスライン形成はいわゆるたれ目術のことです。下眼瞼下制術とも呼ばれます。つり目な印象を変えたり、下方向へ目の印象を大きく見せたい方に向きます。

大きく分けると3種類ほどに分けられますが、当院で一番多く行われるのは結膜側アプローチです。

症例写真(左:術前、右:1週間後 埋没法、グラマラスライン形成、目尻切開、切らない目の下のたるみとりの複合OP)

目尻切開の抜糸を終えた直後なので赤みや、腫れ感もあり少しわかりにくいですが、ほどよく目尻付近の下まぶたが下側に下がっています。目尻切開を合わせて行うことでより効果が出しやすくなることもあります。

料金や3種類の施術についてメリットやデメリットについてはこちらもご参照ください。

一番上に戻る
インターネット予約お問い合わせ

インターネット予約
Internet

当院ではインターネットから24時間予約をおとりいただけます。
お気軽にご利用ください。

医院情報Clinic information

TEL 026-217-5795
住所 〒380-0825
長野県長野市末広町1360-1
長野スエヒロビル3階
アクセス 長野駅から 徒歩1分
駐車場 長野まちなかパーキング提携 ※会計額により一部駐車料金サービスあり
支払い方法 現金・クレジットカード各種(脱毛、痩身、豊胸、AGA、FAGAではJCB不可)・医療ローン取扱
9:00-18:00