脂肪溶解注射 (BNLSneo、カベリン)

こんな方におすすめ

  • 楽に痩せたい
  • 顔回りの脂肪が気になる
  • フェイスラインをすっきりさせたい
  • 二重あごを改善したい
  • リバウンドしたくない

脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射は体への負担は少なく、なおかつ脂肪細胞を破壊することが研究で認められている注射です。
1週間ほどで効果があらわれ、合計で1ヶ月ほど作用します。
当院で使用している薬剤は2種類ありますが、どちらも痛みや腫れが少なくダウンタイムが短いのが特徴で、脂肪吸引などの施術に抵抗がある方におすすめです。

脂肪溶解注射で痩せるメカニズム

太ったり痩せたりといった外見の変動は脂肪の数ではなく、細胞の大きさが変動することが原因です。
成人になると脂肪細胞の数は変動しないため、一度除去された脂肪が再生することはありません。
脂肪溶解注射によって脂肪細胞を根本から減らすことで、リバウンドが非常に起こりづらいというメリットがあります。

治療に使用する薬液

BNLSneo

BNLS neo

植物由来成分を主成分とした脂肪溶解エキス(BNLS)に有効成分「デオキシコール酸」を配合した脂肪溶解注射です。

主な適応部位はフェイスライン、頬周りになります。

目安量:フェイスライン両側8〜10cc、頬周り両側8〜10cc

 

料金
1cc \4,000
10cc単位 \30,000

カベリン注射(カベルライン)

腫れや痛みを抑えることと、結果を出すことの両立を目的として開発された薬液です。
BNLSneoに含まれている有効成分「デオキシコール酸」を高濃度(BNLSneoの約5,000倍)で配合しています。

主な適応部位はアゴ下、二の腕、太もも、お腹等の体になります。BNLSneoに比べるとやや痛みや刺激があるので、フェイスラインや頬周りに使用することは強くはおすすめしませんが、過去にBNLSneoで思ったよりも効果が得られなかった方やより強い効果を求める方にはご希望によって承ります。

目安量:アゴ下4〜8cc、両二の腕8〜16cc、両太もも8〜24cc、お腹8〜24cc、両ひざ上4〜16cc、両副乳4〜8cc

料金
1cc \8,000
8cc単位(モニター料金) \56,000

脂肪溶解注射の比較

製剤名 カベリン(カベルライン) BNLSneo
主成分 デオキシコール酸 セイヨウトチノキ
カラクサケマンなど
デオキシコール酸配合度 0.5% 微量(0.0001%程度)
効果 強め 優しめ
痛み・腫れ BNLSneoよりはややある 少ない
特徴 ・FDA(※)認可の「デオキシコール酸」が主成分
・2年間の臨床試験により安全性と効果が実証されている
※アメリカの厚生労働省にあたる機関
・比較的安価
・様々な医院でメジャーに使用されている
・デオキシコール酸の配合量が少ない
・デリケートな部分にも使いやすい
治療回数 1〜2週間に1回(全3回~6回ほど) 1~2週間に1回 (全4回~8回ほど)

治療の特徴

施術時間 10分前後
ダウンタイム 半日~1日むくむ程度、内出血が出ることは稀ですが、出たとしても少し黄色くなる程度で1週間ほどで引いてきます。
リスク・副作用 内出血、腫れなど
来院の目安 1〜2週間に1回程度
注意事項 施術部位をあまり強くマッサージしないでください。

よくある質問

本当に注射だけで脂肪がなくなるのですか?

効果はすぐに出ますか?

施術後、メイクは大丈夫ですか?

施術を受けられない人はいますか?

一番上に戻る
インターネット予約お問い合わせ

インターネット予約
Internet

当院ではインターネットから24時間予約をおとりいただけます。
お気軽にご利用ください。

医院情報Clinic information

TEL 026-217-5795
住所 〒380-0825
長野県長野市末広町1360-1
長野スエヒロビル3階
アクセス 長野駅から 徒歩1分
駐車場 長野まちなかパーキング提携 ※会計額により一部駐車料金サービスあり
支払い方法 現金・クレジットカード各種(脱毛、痩身、豊胸ではJCB不可)・医療ローン取扱
9:00-18:00